スタートアップ企業への貸し出しを行うP2Pは、中央銀行の新生セクタービジネスへの規制の移行は、ガイドラインの不足により当四半期は撤退していたVCsを呼び起こす事を望んでいる。

November 2, 2016 インド 0 Comments

インドには約40の団体がある。他方で、規制は、2016年5月のRBI’s れぽうと において公開されたINRにせんまんかぴたるのメンテナンスや利率レートの上限の条件を満たせないような企業の閉鎖を招くことにもなる。対象となる企業は、少なくとも6か月から1年は規制遵守すると予想され、彼らのビジネスの保留が求められるか否かが不透明である。多くの企業の中央銀行へフィードバックを求めているという変化は、to INRせんまんへ最低限の資本を要求していると言える。source