日本

日本におけるGIIP(ジーアイアイピー)国際アドバイザリー&会計事務所

GIIP Global Advisory and Accounting Firm in Japan

我々が本事業を行うことの意義
我々の日本における意義は2つ、1) 日本企業の海外進出および海外事業管理のサポートと、2) 海外からの日本への投資に関連するサポートをすることです。我々の事業目的の柱は、日本企業の海外進出の促進と成功のサポートであり、2009年のグループ創設時において最初の事業目的として掲げられ、現在も変わることはありません。一方で世界でネットワークを広げることにより、双方向(アウトバウンドもインバウンドも)の投資のサポートニーズにも直面し、そこからホームページでも謳っておりますように、究極の事業目的を世界中をを対象にして「グローバルレベルの経済活動を促進し、一般常識を持ち合わせた私たち皆が「より良い (better, if not perfect)」と考える世界を実現すること」と掲げるようになりました。日本企業へのサービス提供を柱としつつ、様々な形での世界中での経済活動とその効率的・効果的な管理の実現のサポートを持って、そのような最終目的が達成されることを念頭に置いて我々は行動しています。

GIIP国際アドバイザリー(日本)の役割
日本におけるGIIP国際アドバイザリー&会計事務所の役割は、従いまして、日本企業の海外進出サポートのためのコンタクトポイント、そして海外進出後の事業管理サポートのためのコンタクトポイントとしての役割が主となります。そのような業務において、現地専門家は海外をベースとしているため、海外専門家との連携が鍵になります。海外専門家が日本人の場合においては、契約先を弊社日本法人としながらも海外から直接サービスの提供をするケースも多々あります。

他社との違い
我々はサービス提供に際して、プロフェッショナルとしてのQuality(品質)はもちろんですが、加えてAgility (迅速性)・Flexibility (柔軟性)・Broad Spectrum (多角的視野)を持つことで、紋切り型の他の会計事務所や海外実務を知らない国際コンサルタント等のサービスとの差別化をしており、常にそのような特徴を磨くための努力をし続けております。


サービス一覧

(各国で提供される具体的サービスは各国ページをご覧下さい)

海外進出サポート

米国進出総合サポート
米国進出総合サポート
  • アメリカ進出前事業計画作成支援、海外進出プロジェクト・マネジメント
  • アメリカ進出時会社設立、各種登録
  • アメリカ進出後会計・税務業務請負及びアドバイス、現地CFOとしての機能
インド進出総合サポート
インド進出総合サポート
  • インド進出前市場・規制調査、FSの支援
  • インド進出時会社設立、各種登録
  • インド進出後会計・税務業務請負及びアドバイス
トルコ進出総合サポート
トルコ進出総合サポート
  • トルコ進出前市場・規制調査、財務DDの実施
  • トルコ進出時会社設立、各種登録
  • トルコ進出後会計・税務業務請負及びアドバイス

事業開始前及び開始に当たってのサービス

事業計画及びスキーム策定サポート
事業計画及びスキーム策定サポート
  • 新市場での事業計画立案に対する支援
  • 市場調査サポート及び実施
  • 投資ストラクチャーへの助言
会社設立及び事業立ち上げサポート
会社設立及び事業立ち上げサポート
  • 新市場参入のための事業体種類に関する助言
  • 子会社、支店、駐在員事務所の設立
  • 必要な許可取得等含む事業立上げサポート

事業開始後の管理に関するサービス

サービスの範囲 >>  

CFOサービス(現地CFO機能遂行)
CFOサービス(現地CFO機能遂行)
  • 実質的なCFO業務の遂行
  • 総合管理サポート(経理/税務/支払/財務報告/法的遵守等)
  • 海外事業に係るリスク管理、潜在的問題の本社報告
会計関連及びブックキーピング
会計関連及びブックキーピング
  • フルアウトソーシングによる顧客の会計部門の引き受け
  • 帳簿管理と証憑確認/管理
  • 顧客側管理帳簿のレビューとアドバイス
税務及び関連コンプライアンス
税務及び関連コンプライアンス
  • 法人税申告、個人所得税申告等の税務申告
  • 監査サービスまたは監査対応サポート機能の提供
  • 年間を通してのコンプライアンス・スケジュールの管理
財務報告関連サポート
財務報告関連サポート
  • 月次、四半期次、年次財務報告の作成
  • 海外含めたグループ財務報告のための連結財務諸表作成サポート
  • 本社財務管理者への報告
財務管理関連サービス
財務管理関連サービス
  • キャッシュフロー予測及びキャッシュフロー管理
  • 支払業務、買掛金管理
  • 資金調達活動に対するサポート
人事管理関連サービス
人事管理関連サービス
  • 給与計算及び支払プロセスに関する支援
  • 人事管理のための会社内部規則の策定支援
  • 一連の人事管理プロセスの実施及びモニタリング

事業の更なる展開、業績改善、事業再生に関するサービス

ビジネス・アドバイザリー
ビジネス・アドバイザリー
  • 業務改善および事業の更なる展開のためのアドバイス
  • 事業改革のための財務/税務およびオペレーション・デューディリジェンスの実施
  • 事業再生および活性化、日本本社によるアクティブ・コントロール回復のためのサポート
国際人材育成関連サービス
国際人材育成関連サービス
  • 新しく海外へ進出する会社の国際人材育成サポート
  • 現地バックオフィス人材の教育・育成
  • 国際社会で活躍できる人材育成のためのインターンの受け入れ

実績例

いくつか代表的な顧客サポート事例を紹介致します。

業種 スキーム概要 サービス内容
日系IT(情報技術) アメリカ 技術提携子会社 進出時の効率的な租税体系の構築
日系小売業(アパレル) アメリカ 完全子会社 新市場進出時の包括的コンサルティングとサポート
日系ホスピタリティ(飲食) アメリカ 完全子会社 新市場進出時の包括的コンサルティングとサポート、設立後のバックオフィスのアウトソーシング、CFO機能の遂行
日系自動車部品製造 インド 駐在員事務所 会計、税務コンプライアンスの観点からのサポート
日系不動産投資 アメリカ 複数の法人設立によるスキーム 海外事業再構築のための財務およびオペレーションデューデリジェンス実施
日系自動車関連サービス インド 現地事務所買収による完全子会社 M&A時の財務、税務デューデリジェンス実施、継続的な財務、コンプライアンスのモニタリングおよび報告
日系総合電機 トルコ 輸出入 輸出入関連規制のアドバイス
日系教育産業 トルコ 進出前調査 事業実施可能性に関する調査(規制関連中心)


Key Members

佐藤江司(サトウ コウジ)マネージング・パートナー 公認会計士(日本・米国NY州)

若くして起業家としての経験を経た後、PricewaterhouseCoopers東京事務所にて会計士としてのキャリアをスタートさせる。財務監査を行いながら、日本企業および多国籍企業を中心とした顧客への内部統制コンサルティングに従事。MBA取得後、KPMG ニューヨーク事務所でM&A関連のアドバイザリーサービスのシニアアドバイザイーを務める。その後ニューヨークに本社を置く運用委託会社で最高財務責任者を務め、ヘッジファンド投資とプライベート・エクイティ投資を含むオルタナティブ投資の管理をサポート。2009年ニューヨークでGIIPの前身を設立。日本企業が国際社会で成功、発展するのをサポートし、彼らの海外事業に対し”better management”を提供することを目指す。一橋大学卒業。南カリフォルニア大学にてMBA取得。

伊藤勇太(イトウ ユウタ)パートナー

大学卒業後コンサルティング会社にて主に中小企業に対する財務コンサルティングを行う。公認会計士試験合格後、監査法人トーマツ東京事務所で9年間勤務。主に、国際会計基準または米国会計基準を採用する外資系企業の法定監査業務に従事する。国際的な環境で会計業務を学ぶとともに日本での内部統制構築の支援も行う。貢献が認められ、2010年から2年間ニューヨーク事務所へ派遣される。2013年自身の会計事務所設立。外資系企業や日系スタートアップ企業に対して会計、税務サポートを行う。2015年GIIP参画。日本の公認会計士、税理士の資格を持つ。

神邦夫(ジン クニオ)シニアマーケティングオフィサー

Religent Global Japanの社長であり、global leadership teamのメンバーである。Religent Globalへ参画前、IBMとJohnson Controlsで計30年以上営業部門を率いる。Basic metal industryを開始するとともに、電子工学、工場自動化、電気、エネルギーサービスといった日本の様々な垂直市場についての知識を深める。顧客とのインターフェイスの中で、顧客の事業戦略をサポートし、企業に一貫した成功をもたらすために常にwin-winの関係性を生み出す。常に顧客を第一に考え、顧客との長期にわたる関係性を優先。顧客と戦略上重要な関係性を創り出すことによって、営業担当者として顧客と2つの合弁事業を開始。さらに、IBM Asia pacific PC businessでブランドオペレーションを率い、アジア太平洋地域での展開を支援。営業担当としての長い経歴のなかで、事業計画、事業戦略、販売管理システム、そして長期に渡り企業の事業戦略を効率的に実施するための人材を生み出す。


GIIP国際アドバイザリー・東京オフィス

GIIPの日本での拠点は東京になります。具体的な海外進出/海外事業管理サポートのための最初のコンタクトポイントです。お気軽にお問い合わせください。

【会社名】 株式会社GIIP国際アドバイザリー

【設立年月】 2014年6月

【本社】 東京都中央区銀座

【代表者】 佐藤 江司

【資本金】 300万円

【事業内容】 日本企業の海外進出および海外事業管理サポート、国際人材育成

〒104-0061  東京都中央区銀座6丁目6-1 風月堂ビル5階
03-5537-7581
info@www.giip-global.com
Elsewhere

グローバル拠点

現在、GIIP国際アドバイザリー&会計事務所の国際拠点は以下の4カ国5都市です。


各国オフィス
各国オフィス
弊社へのコンタクト
弊社へのコンタクト

お問い合わせはこちら